WORLD

ダバオ生活1週間たったけどダバオの治安良くてびっくりしてる。

ダバオからこんばんは!なかひらゆうとです。(@yu_torisu4)
前回はセブのダナオというところに住んでいましたが今回はダバオです。
名前が似てて個人的にはややこしい。笑

ダバオってどんなところ?

フィリピンといえばセブやマニラが有名なのでダバオはまだ知名度が低いかもしれません。
ただまだ滞在して1週間ですがかなり気に入ってます!

ダバオ基本情報

フィリピンは3つの主な島に分かれていてマニラのある「ルソン」セブのある「ビサヤ」ダバオのある「ミンダナオ」です。
ダバオはミンダナオ島なので1番南部に位置していてセブもそうでしたが台風の影響も少ないです。セブのあたりで台風が発生するのでダバオはそれよりも南部に位置するため影響が少ないようです。
ダバオまではマニラからは飛行機で約2時間、セブからも1時間ぐらいでアクセス可能です。

言語について

フィリピンの公用語はタガログ語です。ただフィリピンは言語がかなり多い国で110以上の言葉があると言われているようです。ダバオはビサヤ語です。
セブに住んでいた時ビサヤ語勉強していたので少しだけビサヤ語がですが現地の人と話しているとちょこちょこタガログ語が混じっているように感じます。

治安について

ダバオは去年フィリピン国軍とイスラム系武装組織との間で起こった戦闘で戒厳令が出ました。僕が前回参加していた日本語パートナーズでもダバオへの派遣はありましたが戒厳令が出たので派遣中止になりました。ただダバオは落ち着いていたようです。
来て間もない僕が言いうのは説得力がないかもしれませんが、フィリピンで1番治安いいんじゃない?

ダバオの治安がいい理由を考えてみた

ダバオがここまで治安がいいのはなぜか考えてみました。1番は現在のフィリピンの大統領ドゥテルテの出身ということがでかいんだと思います。
大統領になる前はダバオ市の市長でその実績もあって大統領になったんです。
なのでダバオの取り締まりは半端ないです。笑

・喫煙の取り締まり

セブやマニラでも路上喫煙禁止ですが取り締まりはあまり厳しくなかったです。しかしダバオでは市内全てが路上喫煙禁止でほとんど吸っている人を見ません。もし吸っているのが警察にバレると1000ペソ(約2000円)の罰金か1ヶ月の拘留。
日本人的にも2000円は大金。そりゃみんな路上喫煙しないですよね。笑
学校近くのコンビニやストアーや病院近くでjはタバコの販売もしていません。

・16歳未満の夜9時以降の外出禁止

未成年の外出も少ないですが、夜のお店パブやクラブも午前1時までと決まっています。
遅くまでやっているところもありますが、バレると周りのお店も営業停止処分になるようです。

・麻薬の取り締まり強化

フィリピンでは麻薬犯罪は取り締まることなく裁判なしで射殺がOKなんです。日本人でも問答無用で射殺されると思うのでダバオに来ても海外やからって羽目外して麻薬をしないようにしてください。

・タクシーのぼったくり禁止

マニラやセブでは旅行客が多いからかタクシードライバーはかなり強気でぼったくりに来ます。マニラは特に。
メーターを使わないタクシーも多いです。マニラに比べるとセブはマシですがぼったくり額で言ってくるドライバーもいます。
でもダバオではみんなメーター使います。どんなけ少しの距離でも必ず使ってくれます。
フィリピンでこれはすごいです!
あとはマニラやセブだと細かいお釣りを当たり前のように払ってくれませんが、ダバオではちゃんとくれます。

まとめ

独裁政治という声もありますが、ドゥテルテ大統領になって確実に犯罪や治安は変化しています。
ダバオは世界で2番目に治安がいいしとも言われています。
フィリピンの他の場所では考えられないぐらい警察官もしっかりと働いています。なのでかなり取り締まりが厳しい。
治安がいいですがダバオも海外です。100%の安全は日本にいてもありえないので油断はしてはダメです。
危ないイメージのフィリピン、治安が良くないと思われがちなダバオですが住みやすさはいいです!
フィリピン好きの方は是非ダバオへ!
僕が今立ち上げ手伝っているMAXTAGEで英語学校が来月オープンするので興味がある方は
maxtage.davao@gmail.comにご連絡ください!

こちらの記事にオープンキャンペーンについて書いてます▼

あわせて読みたい
破格!赤字覚悟の1週間1万円で英語留学!?MAXTAGE ENGLISH SHOOL開校キャンペーン実施中! フィリピンからこんにちは!まいどなかひらゆうとです。 なんだかんだで今回の滞在を合わせると約12ヶ月フィリピンに滞在に。 今回は...